スポンサーリンク

個人的に思う映画スターシアターズで注文したいフード&ドリンク

スポンサーリンク

スターシアターズ

チケットを買って〜ポップコーンセットでドリンクはコーラを買って〜…と、映画を観る際のフードやドリンク、いつも同じメニューになってませんか?

ついついいつも同じ注文になってしまう方は、少し違うメニューを注文するだけで映画の楽しみが増えるかもしれません。

スターシアターズには様々なメニューがあるので、私のおすすめメニューを紹介します。

マンネリになってる方はチェックです。

※メニューや価格は2016年7月のものです。現在のものと異なる可能性があります。

※2018年7月、メニューや価格を修正しました。トリプルセットが¥650→¥810円になっていたりとメニュー全体的に値上がりしてます。消費者としてはキツいですね。

トリプルセット(¥810)

トリプルセット

ポップコーン、ホットドッグ、ドリンクのセットです。

少し小腹が空いてポップコーンだけでは物足りない場合にぴったり

ホットドッグは自由にピクルスやオニオン、上からケチャップ、マスタードをかける定番の食べ方ですが、そのシンプルさが食欲をそそります。

ホットドッグの包み紙がくしゃくしゃ音が出てしまい、迷惑にならないか気にしてしまう所が難点ですが、そこ以外はGOOD。

ドリンクJr/ポップコーン塩味¥810/キャラメル味¥860

ドリンクR/ポップコーン塩味¥860/キャラメル味¥910

ドリンクL/ポップコーン塩味¥960/キャラメル味¥1,010

ペアセット(¥920)

ポップコーン、ペアセット

ポップコーンLサイズ(通常Mサイズ)とドリンク2つのセットです。

ポップコーンは2人で分け合う感じで、プラス100円でキャラメル味にもできます。

デートにピッタリなメニューですし、ボリューム満点のポップコーンは話題にしやすいし思い出にもなりますね。

ドリンクJr/¥920

ノンアルコールビール(¥250)

映画を観ながらのビールは、また格別なものがあります。

オリオン生ビールやキリンビール一番搾りもありますが、帰りに運転しないといけない私にとってノンアルコールのビールは助かります。

子供の付き添いで観る映画の際も、ノンアルコールだけど、大人の楽しみがあってもいいですね。

チャタンビール(¥680)

チャタンビール

沖縄生まれのビール。

映画館ミハマ7プレックスの近く、北谷町の海沿いに醸造所を構え、醸造所に併設された「チャタンハーバー ブルワリー&レストラン」でも飲むことができます。

「ヴァイツェン」はバナナのような香りが特徴で「ペールエール」はラガーよりも濃厚でカラメルのような味わいです。

スナック菓子

どんなメニューでも映画の途中で全て食べてしまい、口元が寂しくなる事があるんですが、そんな場合のためにもスナック菓子があると助かります。

通常より値ははりますが、コアラのマーチやポテトチップス、じゃがりこなどがあります。

その他のメニュー

他にもメニューがあるので、確認用として参考にして下さい。

セットメニュー

ポップコーンセット

  • ドリンクJr/ポップコーン塩味¥470/キャラメル味¥520
  • ドリンクR/ポップコーン塩味¥520/キャラメル味¥570
  • ドリンクL/ポップコーン塩味¥620/キャラメル味¥670

ホットドックセット

  • ドリンクJr/590
  • ドリンクR/¥640
  • ドリンクL/¥740

チョロスセット

  • ドリンクJr/550
  • ドリンクR/¥600
  • ドリンクL/¥700

トリプルセット

  • ドリンクJr/ポップコーン塩味¥810/キャラメル味¥860
  • ドリンクR/ポップコーン塩味¥860/キャラメル味¥910
  • ドリンクL/ポップコーン塩味¥960/キャラメル味¥1,010

ペアセット

  • ドリンクJr/920

ハーフ&ハーフセット(塩&キャラメルポップコーン)

  • ドリンクJr/750

単品メニュー

ポップコーン M¥270/L¥470

キャラメルポップコーン M¥320/L¥520

ホットドッグ ¥390

チュロス ¥350

ソフトドリンク

コカコーラ・コカコーラゼロ・ミニッツメイドオレンジ・ファンタメロン・ファンタグレープ・カルピス・ウーロン茶・アイスティー(無糖)・アイスコーヒー(無糖)

ジュニアサイズ¥200/レギュラーサイズ¥250/ラージ¥350

ホットコーヒー(無糖)・ホットココア・ホットレモンティー ¥250

ホットカフェモカ・ホットカプチーノ ¥280

ミネラルウォーター ¥180

チャタンビール ¥680

ノンアルコールビール ¥250

映画のお供

気になるメニューはありましたか?

一番の目的はこれから観る映画ですが、その映画とお供する食べ物で、映画へのワクワク感も変わるものだと私は思っています。

小さな楽しみかもしれませんが、それ含めて「映画」なのかなあ、、と。

これからもその楽しみを増やしていきたいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました